会社概要

COMPANY PROFILE

社名   野黒ネクタイ工芸株式会社
代表者      代表取締役社長    野黒 秀行 (のぐろ・ひでゆき)
営業本部     京都市上京区御前通下立売上ル2丁目仲之町299-11番地
電話        (075)463-2112
FAX       (075)464-0550
URL        http://www.noguro-necktie.co.jp
E-Mail      info@noguro-necktie.co.jp
本社       京都市上京区御前通一条上ル東竪町119番地
電話       (075)463-2114
宇治工場      京都府宇治市小倉町南浦93-3番地
電話・FAX      (0774)22-2642
資本金        1千万円
設立         昭和41年10月3日
取引銀行      京都信用金庫
取締役       代表取締役社長 野黒 秀行
専務取締役    野黒 栄一
専務取締役    野黒 勝成
常務取締役    野黒 裕一
工場長       東 広幸

事業内容     ネクタイの縫製 ・ 各種縫製
商品構成     ネクタイ縫製   各種ネクタイ   蝶タイ
マフラー  各種ハンカチ  スカーフ  アスコット  クロスタイ  その他  縫製加工
従業員数   19名  ・ パート  58名  ・ 外注内職  110件

沿革 大正時代、野黒 清が東京の赤帽ネクタイにて修行した後に独立
ネクタイ生産地の京都西陣に営業を移す

昭和初年、野黒清が京都市上京区御前通一条上ル東竪町において野黒ネクタイを創業
戦前に、現在地でネクタイメーカー(製織と縫製工場経営)として一部輸出もしていた
戦時中は、統制で軍需・落下傘のロープを作り、戦後は、ネクタイ・マフラーを始める
昭和41年10月、野黒ネクタイ工芸株式会社に改組
昭和42年、宇治市小倉町 工場設立(宇治工場)
昭和51年8月、野黒清に替わり、野黒秀行が代表取締役に就任する。
平成元年、京都市仲之町 工場設立(京都工場)

設備概要 タイファナー 4台 ・ 裁断機 ・ バンドナイフ 2台
油圧裁断機 1台 ・ 手返し機 3台
ブラザー裏付け機 3台 ・ ドイツ製裏地アイロン掛け機 1台
蒸気アイロン 30台 ・ ボイラー 4台 ・ 糸きりJUKIミシン 13台
金属検出機 (コンベアー式検針機 1台 日新電子工業(株)製 ND-800)